借入先の選び方

キャッシングを始める時、重要なのが借入先を間違えない事です。キャッシングは一度契約すると、解約するまで契約が続くので、選び方が重要になります。

キャッシング会社を決める時は、お金を借りたい理由は何かということを明確にして、その目的に応じて捜せば、選び方を間違える事はありません。

お金を借りたい理由を明確にする

239997お金を借りたい理由はそれぞれに違いが有ります。「一時的に生活費の不足分を補いたい」とか「利息の少ないお金を借りたい」というように、おおざっぱな目的が決まれば、あとは目的に応じたキャッシング会社を選ぶだけになります。

さらに、どんなサービスが有るのかを知る事も大切で、「無利息期間サービス」や「審査に通りやすいところ」とうのも、選択肢のひとつになります。

 

低金利のお金を借りたい

できるだけ金利を抑えて借りたいと思うのは誰の思いも同じですが、金利を抑えるには金利の比較をして、金利の低い業者を捜す必要があります。

金利を比較する時のポイントは、たとえば年利4,5%~18,0%と書かれていたとします。初めて利用する時は、18,0%「(上限金利)が適用されるので、上限金利で比較しなければなりません。

一般的に低金利で借りたいのなら銀行カードローンがおすすめです。銀行はそれぞれが独自の基準で金利を決めていますので、銀行カードローン同士を比較すればよいことになります。

 

即日融資でお金を借りる

銀行カードローンの中には、即日融資が可能なカードローンもあります。即日融資で借りたい時は、消費者金融だけでなく、銀行カードローンを選択肢の一つに加えるのも良いかもしれません。

「すぐに借りたいけれど申込に行く時間がない」とか「近くに無人契約機がないので利用できない」という方も、インターネットから申込をすれば、来店不要でお金が借りられます。

ただし、即日融資は時間的な制約があり、口座へ振込をしてもらう為には、遅くとも午前中に申込を済ませ、午後2時までに審査や契約、を終らせておく必要があります。

即日融資で借りたい時は、審査をスムーズに進めなければなりませんので、事前に本人確認書類を用意しておく事がポイントです。